田村薬品工業株式会社

ビジョン

Young Eternal Spirit/若い心よ、永遠に

未来にチャレンジする健康開発企業

医療を基本に健康を創造し、健康を提供する企業を目指します。

田村薬品工業は、1934年の創業以来、「医薬を基本に健康を創造し、健康を提供する企業を目指します。」をスローガンに、全社一丸となって事業を通じた社会貢献に取り組んできました。独創的な自社ブランドの開発・製造を行うとともに、受託事業の拡充を図り、お客様のご要望に迅速に対応できるよう最新鋭の生産システムを導入しています。

多種多様なニーズに対応できるGMP工場として、顆粒剤、錠剤、カプセル剤、ドリンク剤の製造はもちろん、新たな製剤技術の開発に取り組むなど「未来にチャレンジする健康開発企業」の実現を目指しています。
すべてはお客様に喜んでいただくために…。
それが、医薬品メーカーとしての「TAMURAのこだわり」です。

企業理念

私たちは、未来にチャレンジする「健康開発企業」を目指します。

経営姿勢

人を基本とする経営

相互信頼とチャレンジ精神をもって、働きがいのある職場をつくります。

顧客を大切にする経営

お客様の要望にお応えできる、マーケティング発想を大切にします。

行動指針

Think Creative

いつも、新しい仕事のやり方を工夫し提案します。

Thank Person

いつも、相手の立場に立って、考え行動します。

Take Ambition

いつも、情熱と協調性をもって仕事に取り組みます。