田村薬品工業株式会社

品質管理・品質保証

最新鋭の機器を駆使した厳しい検査体制のもと、
高品質な製品の安定供給を実現しています

品質部門では、最新鋭の検査機器と、最新のGMPに即したチェック・管理方法を組み合わせて高い品質管理、品質保証システムを確立しています。
また、「Think Quality」「Thank Customer」「Take Confidence」の品質方針に基づき、優れた製品をお届けしています。

品質管理(Quality Control)

原材料並びに受託製品及び自社開発製品共に信頼性が確保できるシステムにて各種試験を実施しています。また、試験結果ばかりではなく、高い品質を管理する試験環境を維持することでお客様の信頼にお応えしています。
  • 原材料の受入試験、中間製品及び製品の試験を行うための確立された頑健な試験法を用いています。
  • 校正された試験機器を用い、データ管理システムにより試験結果の信頼性を確保しています。
  • 生産品の有効性を保証するためのモニタリングを強化しています。
  • 試験法の改善、原材料の変更対応や試製を通じ、多方面から知見を得ることでより良い品質を追究しています。

品質保証(Quality Assurance)

生産活動に必要な文書類の承認、発生する記録を照査することで、確かな品質の製品の提供を保証しています。また、GMP省令に従い品質に関わる全ての部分に関与し、品質システムのPDCAサイクルを回すことで高い品質水準を維持しています。
  • 製品の出荷を含めた記録の照査、レビューを適確に実施するシステムを確立しています。
  • 教育訓練を通じて従業員の質の向上に努め、人為的な誤りの撲滅に努めています。
  • 品質への影響を評価し、自らチェック機能を働かせることで品質への悪影響を排除しています。
  • より高い品質を追究するため、変更や検証を適格に行うシステムを構築しています。
  • 生産活動を通じて発生する不具合は本質原因を追究し、再発防止により品質への悪影響を排除しています。
  • 様々なドキュメントの管理を通じて生産活動の適確性を保証しています。

優れた製品をお届けするための品質方針

Think Quality

いつも高い品質を追究し、お客様に安全と安心をお届けします。

Thank Customer

いつもお客様の品質要望にお応えし、お客様満足度の向上に努めます。

Take Confidence

いつも品質改善に取り組み、お客様から信頼される製品品質を確保します。